NEWS
お知らせ

2017/12/06 千葉県大会 決勝のご報告

平素より2018 ミス・ユニバース・ジャパン千葉大会に対しまして、多大なご理解とご支援を賜り、心より御礼申し上げます。

12月5日(火)に千葉ファイナル大会を無事に開催させていただきました事、改めてご支援者皆様へご報告申し上げます。

8月の2次面談から約4か月間、厳しくも育みと学びあるビューティーキャンプを通し、お互いに切磋琢磨しあった17名のMUJ千葉ファイナリストの中から「安久津育美」が本年度のグランプリを受賞いたしました。

同じ舞台に立ったファイナリスト達の思いを力に変えて日本大会へ挑む予定では御座いましたが、事務局との面談において本人から辞退の申し出がありました。

2018年度のミス・ユニバース・ジャパン千葉代表は「一ツ山里紗」となります。

今までご支援、携わって頂いた数々の皆様の思いを胸に、日本大会へ挑んでくれると一ツ山里紗本人も約束をしてくれております。

来年開催される日本大会へ昨年度の阿部桃子に続き、日本代表を目指して出場致しますので、引き続き皆様の温かいご声援を賜りたくお願い申し上げます。

また、今年のファイナリストもビューティーキャンプを通し、互いに励まし合い、時には涙を流しながら過ごした日々の中で大きく成長した姿を見せてくれました。

これも皆様のお力添えによる賜物です。改めて感謝申し上げます。

成長したファイナリストと共に「千葉をより一層元気」にする為、更なる地域・社会貢献に努めて参る所存です。

今後共皆様からのご指導、ご鞭撻を賜りますよう何卒お願い申し上げます。

MUJ千葉大会事務局
五十嵐 重夫



〔 TOP5 〕

◇第1位 (グランプリ)
No.11 一ツ山里紗

◇第2位 (準グランプリ)
No.1 富岡エフィ

◇第3位 (準グランプリ)
No.17 猪俣亜海

◇第4位
No.7 相楽咲花

◇第5位
No.9. 小林カンナ

〔 審査員特別賞 〕

◇土屋アンナ賞
No.1 富岡エフィ

◇スマートフィット100賞
No.6 栗田真由美

◇TRUTH賞
No.11 一ツ山里紗

クリックすると拡大写真をご覧いただけます。

← 戻る